お知らせ
脚に塗り薬を塗る女性

水虫の原因になる白癬菌は湿った場所で繁殖しやすいため、お風呂の中でも感染する可能性があるのではないかと考えます。
白癬菌は湿った場所で繁殖しやすいのですが、お風呂の湯船は水中なので白癬菌は流されてしまうため、お風呂では水虫にうつることはありません。
お風呂で水虫がうつったということもありますが、それは入浴中ではなく、お風呂から出た後のバスマットなどから感染しているのです。
白癬菌はカビの菌でケラチンが多くある場所を好み皮膚から入ってきます。
これが足に感染すると足白癬になります。

白癬菌が好む場所や繁殖しやすい場所は、湿度が高く湿気が多い場所や汗をかいている場所などです。
お風呂で注意が必要な所はバスマットです。
水虫に感染している人が使ったバスマットを使用すると感染する可能性が高くなるため、感染している場合は他の人と使用するバスマットをわける必要はあります。
水虫に感染しないための洗い方もあります。
お湯で足の汚れを落とし、石鹸をしっかりと泡立てて綺麗に洗いお湯で洗い流します。
最後は清潔なタオルなどで拭いて乾燥させます。
洗い方は通常に行なっている方法ですが、ポイントは石鹸は刺激の少ない石鹸を使用し、ナイロン製のタオルや軽石などは使用せずタオルや手などで優しく洗います。
ナイロン製のタオルなどで洗うと肌や皮膚を傷つけてしまい、そこから白癬菌が侵入する恐れがあります。
バスマットは水虫に感染している人とは異なるバスマットを使用し、白癬菌は湿った場所で繁殖するため足を乾燥させることが大切です。
水虫はお風呂の入浴では感染しませんが、感染した人が使ったバスマットを一緒に使用することで感染することはあります。
白癬菌は湿った場所を好むため、感染しないためにも足は清潔にして乾燥させることがポイントです。

記事一覧

水虫は英語でアスリートフットと言います。 英語で言うと少々格好良く聞こえますが、水虫は全世界共通のも...

伝染性の病気は数多くあります。 冬に発症しやすいインフルエンザやノロウイルスも、伝染性の病気の1つで...

足の指の間に発赤があったり、痒みがあったり、皮がむけてきた…これらの症状は水虫に感染しているのが原因...

足の爪ががたがたになったり、白や黒になってしまうけれど痛みがない、さらに厚くなって爪を切るとボロボロ...

足裏にクリームを塗る人

タケダ薬品は日本人であれば、誰でも知っていると言っても過言では無い程、有名な医薬品メーカーの1つです...

水虫の足裏

ネイルを楽しむ人が増えているのに比例して、トラブルも多くなってきています。 そのトラブルのひとつがグ...

両手で脚を握る女性

水虫を治すための薬には、様々な種類があります。 各々に特徴と、正しい使い方があるので、使用前にしっか...

きれいな脚と花

家族に水虫を発症している人がいるということになると、ほとんどの人は「自分にも感染するのではないか」と...